denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 151227鎌倉パトロール。大町釈迦堂口遺跡、紅葉ヶ谷、湘南ハイツ付近など

<<   作成日時 : 2015/12/27 21:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

行程:逗子=(BUS)=夕陽台公園→宅間山→大町6→大町釈迦堂口遺跡たいこ橋→釈迦堂切通→紅葉ヶ谷入口→瑞泉寺HC→吉沢川下降ポイント→今泉4→湘南ハイツ→P90→岩瀬T字路→鎌倉女子大前=(BUS)=上大岡。269分、12.1Km

今日の散策は、鎌倉の気になるポイントをだんだらと…#成果はケツに
・大町釈迦堂口遺跡からの下降チェック。アプローチは宅間山を下降して釈迦堂口遺跡から浄明寺側に降りれる? 〇
・紅葉ヶ谷〜吉沢川下降。紅葉ヶ谷から瑞泉寺HCへ這い上がる、HCから吉沢川へ?etc △
・吉沢川〜天台山HC X;
・獅子舞下の分岐〜今泉〜鎌倉・栄区市境P90〜鎌倉女子大 △
・永福寺HC X
・十王岩〜四辻〜西御門 X
ってことでしたが、優先順位もあるので、まあ半分くらいかな?
☆今日の1枚 河津桜が咲いてます@鎌倉宮
画像

<概略ルート>

§1.大町釈迦堂口遺跡からの下降
 左上:一番には、先日行ったばかりの大町釈迦堂口遺跡の上から浄明寺側へ降りたい。まだ十分に大町釈迦堂口遺跡は堪能してないんですが、上から降りれるって情報があり、居ても立っても居られないと確認に。まずは、最短で大町釈迦堂口遺跡へ行くため、左下:ハイランドから、右下右:宅間山から降りてみた、右下左:晴れているが遠望がきかない
画像

 左:宅間山からは最初急降り、中:結構ヤブっぽいけど、右:下の方は大丈夫
画像

 上左:降口を振り返って撮影、上右:上には何もないけど、入口に標識があった、下左:犬の散歩のおばちゃんに会い”立入禁止だよ”って教えていただく、下右:看板の右が開いている
画像


 左上:入ってすぐが平場で広い、左下:上の写真の左の所にやぐらがあって、右上:正面左手の階段から登る、右下:この岩を巻いて階段がある
画像

 左:釈迦堂切通の上に到着、下降点がないか慎重にみるが、たぶんたいこ橋の下からなので、無いことを確認して、右上:ちょっと急かな?#他になかったらロープ出すか、右下:マイミクからの情報では”倒木を越えて”ということだったので、こちらを。確かに踏み跡もある
画像

 上左:ロープも使う必要もなく切通へ降りれた、上右:こちら側も大町側と同じく、ネットには穴が開いている、下左:以前からこの平らなところって気になっていたが、下右:たいこ橋は下からは見えない
画像

 上右:説明版の先にある、上左:立入禁止の状況、下左:結構この辺り滑る、下右:鎌倉宮の鳥居の所に河津桜があります
画像


§2.紅葉ヶ谷から瑞泉寺HC、吉沢川下降ポイント
 左上:二つ目は、瑞泉寺入口のすぐ左へ行く紅葉ヶ谷と吉沢川への降り口の確認。赤が今回の軌跡、左下:地図の左下にある瑞泉寺門前から入る枡が、右下:山道へ入りましたが、地図をよくみるとアプローチの端から間違っている!、右上:一番奥の家の手前に緑地保全の立派な標識があったが、沢に赤いテープがあったが、沢を下って、よじ登るのが正解だったみたい
画像

 左:しかし道は続いていて、中:倒木もあったけど、右:どんどん左に流れる。このままだと獅子舞入口から鉄塔に伸びるコースにぶつかるなぁと思いながら行く、
画像
 
 上左:分岐があった。左へ登ってみると、上右:左右に分岐しているが、下左:左はやはり鉄塔で、右手はまだ先に伸びていて…どこへ行くの?#2枚前の地図の”?”部分、以前の記録を見たが、やはり途中で引き返している、その時は道がないと思ったようだが、天台山方向へ続いている、下中:倒木と急登を経て、瑞泉寺HCへ、下右:すぐに吉沢川への分岐#ナメ滝へ下降する、
画像


 左上左:息吹地蔵を越えて、左上右、左下:クスの巨木の2つ目の辺りに、右上:ちょっと角度を変えているが、どう見ても踏み込み跡が鮮やかな場所、右下:ヤブ笹も見事な所へ続き、その先下降しそう#吉沢川下降地点で間違いなさそう
画像

 上左:ここからも獅子舞方面に降りれるが正面のピークが五林山、左下:ベンチがある所で富士山方面、右:天園付近は人出はほとんどない
画像

 この辺りの左側への下降ポイントを確認しながら、右手で気になる所がある。上:覚園寺分岐の手前でどうみても巡視路は、やはりそうだった、下中、下右:そのさきにも。しかしフェンスまであるので下は民家みたいだ、下左:二つ目の下降点を確認に行くと、民家ではないかもしれないが、尾根に鉄塔が見えるが、崖になっている
画像

 
§3.岩瀬・栄区市境周辺、特にP90
 左上:最後は岩瀬と栄区の市境。いままで(今回も)湘南ハイツの辺りは一旦住宅地に降りてましたが、少し鎌倉寄りに、地図的には行けそうな路がありそう?、右上:今泉台へ降りると鎌倉湖の横に標高が100mの小山に鉄塔が立っているが、3/4周したが取付きがわかんない、右下:今泉3から市境へ
画像

 左上:右 荒井沢と左 湘南ハイツの分岐、左下:この尾根の最高地点付近のヤマザクラの巨木、右上、右下右:白山神社への分岐
画像


 下左:畑が広がり、上中:ヨコハマグランドキャニオンだ、上左:もうじき湘南ハイツの手前にある標識。標識の辺りに道があるようには見えなかった…#また再訪だね、上右:途中資材置き場から、公民館の山側にある小ピークへたどり着くと、下右:南へ続く尾根があった、2つ前の地図の破線ルートを登ってくる場所みたい
画像

 上左:公民館です。奥に公園がある、上右:分岐、P90が右、左は岩瀬方面、下左:踊るさんから石塔があると聞いておりましたが、”南無仙元大菩薩”とあり#裏にも文字が書いてある、公田の富士塚として知られているようです、下右:山頂にヤマザクラが何本かありました
画像

 上左:公園みたいというには何にもない、上右:右手へ行ってみると、踊るさんがみたという階段は確認、奥の建物はどうも公田小?、下左:この写真の右手から来たが、左へ行けるみたい、下右:行ってみると公民館の裏の公園だ。引き返す
画像

 上左:岩瀬の分岐へ戻り、上右:その先左は今泉、右手が岩瀬の分岐、下右:分岐の前には畑があるはずだが、藪深くなってしまっている#過日の様子はこちら上部1/3の辺り
画像

 左上:ビニルハウスのある所の、左中:T字路を左に行くと岩瀬なんですが、右上:前から気になっている右手へ行ってみると、右下右:さっきの階段の下へ出た、また戻るのもなんだし、右下左:湘南ハイツバス停と公田小を確認して、バスで戻ろうと思ったが、1時間に1本しかなくて、まだ40分位来ない。そんなにうまく行くわけないか?鎌倉女子大まで行けば上大岡へ帰れると思ったが、戸塚行きやら桜木町やら、八景などどこをどう通って行くのかわからない
画像


ポイント
・宅間山からの下降は標識もあって、すっきりです。たいこ橋から下降できなかったら、衣張山から報国寺の裏手へ降りてみようと思ったのですが未踏で残っちゃいます
・地理院地図を見ると、五林山の辺りにも短い道があり、吉沢川の木の橋のあるさわとかその下の二股辺りに出るのかもしれない。天園周辺はいろいろとありますね。wataさんと集中してやっつけてみますかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
数年前に、やはり鎌倉のバリルートでコメントさせていただいた者です。
紅葉ヶ谷から天園ハイキングコースへ抜ける地理院地図記載の道ですが、恐らく<沢を下って、よじ登る>で正解のはずです。
5年前の記憶になりますが、手前に戻るように登る踏跡があると思います。
谷筋の道から尾根道へV字ターンする部分が5年前当時で、相当に荒れていました。
そこを乗り切ってしまえば、あとは難無く天園ハイキングコースへ出られると思います。
本牧人
2015/12/29 14:34
本牧人さん、
ご丁寧にありがとうございます。成程やはりあのテープが意味があったのですね。だいぶこまめにGPSを見ておりましたが、あんなに明確な道があるとつい油断してしまいました。
またアドバイスありましたら、ご連絡いただけるとありがたいです。よろしくお願いします。
den
2015/12/31 12:07
5年前の記憶でコメントしてしまいましたが、検証のため紅葉ヶ谷コースを歩いてきました。天園HC側から入って紅葉ヶ谷へ下りました。
天園側から瑞泉寺方面に向かった場合、右手に北鎌倉線NO22鉄塔と「歴史的風土保存用地」を過ぎてすぐに、右手に上るかすかな踏み跡があります。入ってすぐにV字に折り返すように下ると、あとは比較的歩きやすい尾根道が続きます。
要所要所に杭があるので迷わないと思います。
問題は尾根道から谷筋へV字ターンする部分ですが、ほぼ崩壊状態でした。
斜面を慎重に谷筋に降りると、ここも荒れ放題。
特に紅葉ヶ谷降り口近くが激ヤブ化しています。実質廃道に近い状態です。
紅葉ヶ谷側から登った場合、すぐに激ヤブに直面します。歩かれる時は、紅葉ヶ谷側からではなく、天園HCから下るほうが比較的マシなのではないかと感じました。
本牧人
2016/01/11 19:02
本牧人さん、わざわざ検証ありがとうございました。まだこちらは行けてませんが、上からじゃわかりにくいだろうから下から上かなと思っておりましたが、地理院地図に分岐が書いてあるので、上からでも行けるかなと思います#北鎌倉線NO22 鉄塔分岐(変電所下への分岐)のおおよそ50m先に下降点もわかりましたので
ありがとうございました。
den
2016/01/11 20:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

151227鎌倉パトロール。大町釈迦堂口遺跡、紅葉ヶ谷、湘南ハイツ付近など denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる