denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 151112大山支尾根。シチミ尾根失敗

<<   作成日時 : 2015/11/12 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

厚木BT=(BUS)=七沢病院入口→広沢寺→愛宕神社/見城登山口→山の神トンネル→不動尻→不動滝→(シチミ尾根の東側尾根)→すり鉢広場→弁天広場/昼→(弁天御櫛(オグシ)尾根)→弁天の森キャンプ場→日向薬師茶屋→日向薬師BS=(BUS)=伊勢原。356分、11Km

今日の散策は、予定では、
・不動滝から梅の木尾根P778へ登る通称シチミ尾根へのチャレンジ#滝を上から見る
・その後登り切ったP778から大沢分岐まで降りて、大沢尾根真東尾根を降り
・弁天広場へ登り返して、弁天御櫛(オグシ)尾根から弁天キャンプ場へ
でしたが、まあ”丹沢V初心者ではなかなかうまくは行かないよ”ってことでしょう。
☆今日の1枚 不動滝(までは何とか迷いもせず行けました)
画像

<概略ルート>
コラボ:ビビ♪さん

§1.不動滝からすり鉢広場
 左上:神奈川リハビリまで空席なしのバス、左下:コンビニが近いので、七沢病院前で降りて、右:その辺りから右 鐘ヶ嶽と中央左 見城、左 日向山
画像

 左上:下向き地蔵ですが、心持ちうつむいてるのかな?、左下よく見ると不動の滝も白滝も地図に出ています#でもちゃんとした地図はない、中:先日見城に行った時に、この先の二の足林道に行きたいというハイカーに気を取られてここから登れませんでしたので、
画像

 左上:愛宕神社の中を散策、左下:今日はサルノコシカケ?をあちこちで見かけました、右:モミジが綺麗です
画像


 左上:鐘ヶ嶽も少し色付いてきました、左下:ゲートの先を行った辺りの弁天への道ですが、この左手の主に”崩壊していて行けないよ”って言われて戻る#地理院地図で確認しています、右上:ゲートですが手前右にスリッパ?、右下:さて山の神トンネルです。地図でこの後のことを確認。しかしここで今日の忘れ物に気づく!水、ヘッドランプ、シート、手袋、ウィンドブレカ#ザックを詰め替えて忘れた…水はビビ♪さんが余分に持っていたものを分けてもらう。ありがとうございました
画像

 左上:トンネルを越えてからの鐘ヶ嶽登山口、左下:前方に紅葉の塊、右上:一の橋通過、右下:GPSデータで沢ルートを行ったものを持ってきたので真直ぐに滝の方へ
画像


 少し水量が多くて、偵察しましたが、もう間違い。踏み跡もあるし、メモ書きのように判断して、
画像

 上左:滝ツボのすぐ下も渡れそうだが、水量が多いので下を迂回して、尾根をよじ登って行くが急、下左:15分も登ると、すごい急な所を過ぎて下を撮るが怖い、上右:GPSでよく地形を見ると、滝の上へ回って、すぐの尾根がシチミ尾根とわかる。そう、すぐ右手の尾根だが急下降も撮れないので上へ行くことに、下右:さあ課題はすぐにどこへ出るかだが。この尾根何度か急な、取付きがない尾根で、結構左へ流れて、P778へは行けないにしろ、急登を避けていたら、大沢分岐へ出るかな?東屋かな?とズレて、最後はすり鉢広場へ出た#休みがあったけど90分。陽射しも出て綺麗です
画像

 少しルートを振り返ると、別名シチミ岩辺りからのカシミールだと、不動滝の出がけから違うのですが、しいて言えば滝から尾根への取付きまで少し距離があるという点。今回の尾根とシチミ尾根の間の沢を越えるというところに考えが及ばなかったのが敗因ですね
画像


§2.弁天御櫛(オグシ)尾根を弁天の森
 今日のメインが失敗ですが、次は弁天御櫛尾根を降りたいと思います。紅葉が綺麗です#弁天御櫛尾根は、s-okさんが言っておられるので私は、弁天御櫛尾根でいいですが、山の中にあった道標では山の神尾根〜大山とありました
画像

 見晴Aを追加、左手に西山が見えます#手前の紅葉も進んでいます
画像

 左上:見晴Bを通過、左下:前回鐘ヶ嶽北尾根から来た時には降りなかった弁天広場へ降りる、右上:眺めがいいです。江の島の拡大でスが、三浦半島が見えていました。右下:大山支尾根に変な恰好の山がありましたが、エボシ山のようです。ここでお昼#昼飯の忘れ物はなし
画像


 上左:弁天広場からすぐの降りは、とんでもなく急#そういう風に映らないですね、下左:その先すぐに脚立が置いてありますが、左が上弁天尾根、下右:我々は右へ
画像

 上左:下って行くと中弁天があって、平らなところを通って、上右:モミジが綺麗だなぁと思っていると、下左:生ピークがあって、下右:別段高いとも思われない所が下弁天
画像

 後は見晴広場からゆっくり降りれると思いましたが、そっちは藪らしいので、上右:樹林帯を降りることに、下左:まあ急でしたが時間は短いでしょう、下右:途中でも書いた山の神尾根〜大山の道標
画像


 キャンプ場の手前に降りましたが、右手に行くと、林道で弁天岩の西側へ続いている#この右下に二の足林道への道があるが、今日は日向薬師を終点にしたい、下右:キャンプ場はこの方向、下左:鹿狩りしているようです
画像

 左上:キャンプ場は閉鎖されていてゴーストタウン状態、川を渡渉すると、中:棚状セラドン石か?、右:丸太の階段を上り日向薬師へ向かう
画像

 途中、弁天3山が見えた
画像

 十字路を通過して、
画像

 日向薬師で休憩して、お水をいただいたお礼に”Dry”で乾杯。お疲れ様でした
画像

 今日の出会い みつまたですが、葉っぱがあります
画像


ポイント
・非常に疲れました。ちょっと情報が少ない山なので、ベテランにご案内をお願いするべきでした。無事帰還できてよかったです。正解ルートは、不動滝を巻いて、その先の二股を登る、のようです。
・それでも、シチミ尾根の東を登り切れてよかったです。”イチミ尾根”とでも命名しようか?それから弁天御髷尾根の急登も経験できて、いい思い出になりました
・今回のルートにはいくつか足跡がありましたが、シチミの丹沢散歩に今回の尾根がないか見てみましたが、血管が複雑過ぎて、よくわかりませんでした。たとえばこの記事

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

151112大山支尾根。シチミ尾根失敗 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる