denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 151107巣雲山周回

<<   作成日時 : 2015/11/08 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

行程:宇佐美駅→八幡神社→(みかんの咲く丘C)→阿原田Cとの合流→(阿原田C)→山道→どっこい処→巣雲山近道分岐→富士見眺望広場→大丸山富士山ここ/昼→伊豆スカイライン/阿原田峠→桜台見晴→巣雲山山頂→(峰C)→生仏の碑→林道→宇佐美駅→打上げ。223分、約12.9Km

今日は富士山見に行こうということで静岡へ。ちょっと遠いですけど、巣雲山は伊豆半島の入口ですので、富士山が望めるし、天気次第では、三浦半島まで見えるかも?
☆今日の1枚 大丸山からの富士山。この後見えなくなったのでラッキーかも
画像


<概略ルート>
コラボ:かーさん、HOSさん、dタイプさん

§1.みかんの咲く丘コース
 上左:変な空模様です#天気は下り坂。今日は持つでしょうが、他:宇佐美駅。宇佐美は久しぶりです、
画像

 上左:宇佐美駅から歩き始めです#緑のライン、周回して駅に戻ってきます、下左:コース案内はあちこちに道標があります、上右:伊東線の踏切を渡ります、下右:同じ木に昨年の実(黄色)と今年の実(青)
画像

 左上:船の形をした家と旭日旗。どういう持ち主でしょう?、左下:八幡神社に寄って散策の無事を祈念、右上:少し高台へ行くと海が見えて来た、右下:急坂のみかん畑の間を歩きます
画像

 前方に山並みが見えますが、まだこの辺ではどれが巣雲山かわかっていません
画像

 左上:右手に観音像、うさみ観音寺だそうです#ブレますが60倍ズームの威力、左下:黒い袋と白い袋で覆われた柑橘系の果物。なんでしょうね?、右上:道標、右下:振り返ると宇佐美の海。だいぶ上がってきました
画像


§2.阿原田コース
 左上:沢沿いを歩く峰コース分岐を過ぎで、まだ舗装道ですが、みかん畑を抜けて、右下:車の待機場で最初の休憩、右:左手には山並みがありますが、無名峰
画像

 上左:舗装道も終わり、下左:山道の始まりですが、まだ道幅も広く車で入って来れる感じ、上右:木が伐採されている場所へ出た。行ってみる、下中:ベンチがあって、どっこい処(どっこいしょ)という看板、下右:そこからの宇佐美の眺め
画像

 少し上へ行って、再度宇佐美の様子
画像

 左上:大丸山(なんて読むのかわかりません)付近の案内図#この看板のすぐ上に阿原田峠への近道がありましたが撮り損ねた、左下:この辺も車が通れそうな道幅です、右下:さらに行くと、左 大丸山(展望台の巻道)と右 展望台の分岐
画像

 上:展望ひろばへ到着、下左:その辺りからのパノラマ、山側に道路が見える、下右:振り返って展望用のベンチ
画像

 上左:先へ行くと富士山!。冠雪してません。私以外はみな富士山登頂経験者、上右:富士山にズームイン、下:出発して2時間ほど経ちちょっと休憩、富士山が見える、ベンチもある、12時を回った、ということで、ここでランチタイムに!富士山見ながらのお昼はちょっと贅沢、下右:おでん(出来合いのパックに、炊いてきたはんぺんとがんもを追加してかさを増す)を温める#予定では巣雲山山頂でしだが、臨機応変
画像


 左上:食事後リスタート時には富士山は雲の中。広場を降りると簡易トイレがあり、登り返すと、左下:大丸山山頂、右下:降りて行くと伊豆スカイラインへ、右上:こっちがどっこい処からのショートカット道
画像

 左:スカイラインからは道は穏やかな尾根道が続き、見晴台という標柱がありますが、竹藪が高く、眺望はよくない、右:巣雲山山頂です。スカイラインへ降りればトイレがある#大丸山から40分位
画像

 左上:展望台からは360度の眺望、左下:南側に天城山脈、右下:北から西側には箱根、富士山、沼津アルプス、達磨山。東側に初島・大島・三浦半島が見えるはずでしたが…
画像


§3.峰コース
 上左:下山しますが、上右:すぐにスカイラインへ出合い、下左:生仏の墓、行者の滝を経て
画像

 左上:火山のそばに多い赤い土、左下、右:植林帯が続きます#この辺りからひざに痛みを感じる
画像

 上左:舗装道へ出る、上右、下左:別荘地帯へ出る。挨拶をしていただける住民の方とすれ違う、下右:大丸山が見える
画像

 上左:何の柑橘系?なんて書いてあるのという興味で撮影しましたが、通りかかった方(別荘に来た人が散歩かな?)に、”デコポンよ”って教えてもらいました、上右:久しぶりにミラー撮影、下右:立派な竹林です、下右:馬頭観音#ひざの次はふくらはぎをつる
画像

 左上左:海が高くなってきた、左上右:電車の下を抜けて、左下:周回は終了して駅前に、右上:珍味のアウトレットって?理解が難しくない、右中:駅の周りにはお店が少なく、予定していた温泉も見つけれず、食堂で打上げ。30分に1本は電車があるので、余りあせくせしなくていいが遠い、右下:5時前には駅ですが、暗くなるのが早くなってきましたね#大船まで1時間半
画像


 今日の出会い 上:みかん畑の中に咲いてた寒桜、?、皇帝ダリア#寒くなるね、下:これも桜だが、春に向けて膨らんできた#河津桜か?、ドウダンツツジの紅葉、ゴクラクチョウ、スイカかなと思ったけど季節が違うわ〜
画像


ポイント
・意外に人が少ないし、道もしっかりしているし、富士山が見えるし、温泉地でもあるし、お昼を食べるのにベンチや草地もあるし、にもトイレがあるし、ゆっくり・じっくり散策にいいですね
・入ろうとした日帰り温泉は”宇佐美温泉 宇佐美ヘルスセンター”。通りが1本東だったみたいで、見つけれませんでした。もう少し頑張りが...
・ここ3週間位腰痛が出てきて、かがんだりすると痛みが走るんですが、今日は降りるときにひざも痛んで、長い降りの道ではふくらはぎをつってしまった。マッサージに通うかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
伝さん。お久しぶりです。先日、甲武信岳に登ってきました。山小屋に泊まったゆっくりとした登山です。なかなか良いところでしたよ。今度またご一緒しましょう。
TOM
2015/11/11 20:32
TOMさん、甲武信はすごいな!
いまだ雲取へ届かないままであります。長期的な計画では、大菩薩から笠取経由で雲取へつなげたいのですが、その前に三つ峠から大菩薩も繋げなければなりません。もちろん雲取から三頭山も。ご一緒できる所相談しましょう
den
2015/11/12 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

151107巣雲山周回 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる