denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 151103三浦アルプス谷沢尾根+大山尾根新ルートは獣道

<<   作成日時 : 2015/11/04 09:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:京急田浦→グリーンヒル登山口→(北尾根)→二子山分岐→林道終点→谷沢尾根→観音塚→戸根山・ソッカー/昼→大山尾根新尾根→森戸林道→新逗子/打上げ。298分、13.1Km

今日の散策はmixiのお友達wataさんのご依頼もあり、谷沢尾根。谷沢尾根はまだ11月で、下草が少し気になりますけど、雨のすぐ後デスリーッピーさが気になりましたが、まあ行ってみました。大山尾根のGPSが未収得なのでできたら行きたいとは相談していましたが、ふたを開けて見れば、 今春三アル全ルート踏破と報告させていただきましたが、わずか半年くらいで新ルートを歩いてしまいました。途中テープも消えているし、”道の態をなして”いないのでVルートとも言えず、名前もありませんが、とりあえず新ルートを歩いてきました。
<概略ルート>
コラボ:wataさん、CHIさん

§1.谷沢尾根
 昨日雨が降りましたが、今朝は青空が見えて、雲がいい形です#なだしおはもういません
画像

 上左:皆さんとは、京急田浦で待ち合わせして、グリーンヒルから山へ。雨の後で道は濡れ気味で、ズボンの裾が濡れます、左下:二子山HCを下って、上右:少し行くと水飲み場がありますが、その先にもう一つ水場ができていましたが、こちらは飲水は禁止#紙に書いてある、右下:林道終点でCHIさんから美味しいコーヒーをいただく#1.8Lのサーモスポット
画像

 上左:谷沢尾根の取付きに到着。だいぶスリッピー、下左:お二人には、少し下流から降りてもらいました。京急田浦から2時間かかりました、上右:逆光ですが、正面からでは水が多いで渡渉できず、下右:上流へ迂回、
画像

 上左:この先から右へ入ります#150314にここで出会った人に教えてもらいました、その他:別名倒木街道の倒木の様子#雨の後でもあり慎重に行く
画像

 堰を越えて#3分の1位の行程を終え、南尾根へ向かいますが、上:途中大きな崩壊地を通って、ここでCHIさんが”あれ!”って叫んだ#もう二人はそっち見てる、下左:木に何かがぐるぐると巻き付いている、下右:南尾根に合流して、観音塚到着
画像


2.大山尾根新ルート
 上左:さあ次は戸根山から大山尾根を下る。仙元山HCを行くと、マユミの実だがまだ赤くなっていません、下:戸根山は眺望をよくするため、伐採されている
画像


 上左:軽く昼食を取り大山尾根へ、上右:途中右手を林道方向へ降りれそうな路を発見。”行けそうなところまで”という約束で進むが、T字路になって、右手は少し開けて期待したが、行き止まり、下右:反対側の左へ回ると、あちこちテープがあるので行ってみる#下まで200m位、右下:テープもそのうちなくなってしまうが、シダを切って跡があったので、それを追うが、そのうちそれもなくなるが、足跡はあるようなないような。地形を見ると両側に尾根が見えて、その俣(谷)を降りれそうだ。緩斜面に出て、振り返る
画像


 上左:同じ地点で、空を見る、上右:さらに下の方へ行き、下左:なんとか無事に林道へ出れた。ふーーー、下右:打上げは1回目川久保のコンビニで、最後はスーパーで買い出しして、新逗子前の神社で
画像


ポイント
・まだあった!通っていない道。ただ京急の地図には破線で書かれています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

151103三浦アルプス谷沢尾根+大山尾根新ルートは獣道 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる