denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 151124湯河原の秘境の滝、六方の滝再訪

<<   作成日時 : 2015/11/25 07:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:湯河原駅=(BUS)=幕山公園BS→管理事務所→しとどの窟分岐→幕山分岐→ゲート→白銀林道出合→白銀橋→土肥大杉跡分岐→清水の滝分岐?→六方の滝分岐→F1→中尾沢F2→管理事務所→幕山公園BS=(BUS)=湯河原駅。252分、約9.3Km

 今日は湯河原の幕山周辺を流れる新崎川の奥にある秘境の滝、中尾沢F2、六方の滝へ。140525 に行っておりますが、マイミクのお願いということで再訪しました。当初はレーダー局から降りてくる予定でしたが、昨日雨が降ってしまったので、降りてくるのはやめて、幕山公園から登るルートに変更してのスタート
☆今日の1枚 中尾沢F2
画像

<概略ルート>
コラボ:ビビ♪さん、斉藤さん、fuuroさん

 天気は昼には晴れて、気温も20度と高くなるということで決行したんですが、9時ちょっと過ぎですけど、幕山公園は霧が濃いです。山頂が見えないほど。このまま晴れないと登っている途中に雲の中を歩くことになる
画像

 上:紅葉が綺麗です、下左:管理事務所に優しい顔をした犬#初お目見えのfuuroさん、下右:やや道路が濡れています
画像

 上左:城山563m方面#500m辺りが曇っているようだ、上右:公園の先の川は新崎川、下左:しとどの窟分岐の黄葉、
画像

 上左:大石ヶ平の橋の横に道路、下左:幕山登山口分岐、上右:ゲートの先で工事をやっていましたが、道路は工事用車両を通すためみたいですね、下右:霧でも山の色付きがわかります
画像


 山道に入りますけど、上左:最初の渡渉、少し降りが深い、上右:山道の先は真っ白です、下左:白銀林道に出合。先の大杉分岐に8名のハイカー#後で知りましたが、同じ所を目指している地元の方だそうです、下右:沢への降りを見ようと再び白銀橋へ#ネットで調べたら、橋の先を左手から降りれるらしい
画像

 白銀橋の辺り。視界は30-40mでしょうか?、上左:新崎川左俣。ここから沢伝いにF2へ遡れるそうですが、私は沢はやれないので、上右:新崎川右俣。こっちはもう一つの幻の清水の滝へ行くらしい
画像

 上左:大杉の分岐へ戻るが、かのグループはもういない、上右:小さい沢、下左:その先に轟音の大きな流れ*1#さきの団体さんがいました、下右:丸太橋を渡ると結構危ない崖で、その先がこういう道で
画像

 左上:小さな沢を越えると、左下:ナメ滝が見える、右:大杉の標識。いよいよ中尾沢へ
画像


 上左:この写真の右奥で石の上の落ち葉に滑って川に落ちて、怪我はしなかったものの、ズブ濡れ。乾いている部分がなし!ってことになってしまいました、上右:左の写真のすぐ後、F1に到着#うまく写真が撮れていませんが、ガスも濃いし、レンズが曇ったままだったみたいです、下左:視界がないです、右下:さきの団体さんが最後の急登を順番に登っています。その急登の手前に滝があるんですけど、写真がひどくて、140525を見てください、下右:滝に到着
画像

 左側から近づきました
画像

 動画はこちら #昨日の雨の後で水量が多いかと思いましたが、そうでもなかったっす

 上左:滝の上部ですが白黒の世界。晴れてはくれずガスのかかったまま…、下左:スマホで撮影しましたが、ビビ♪さんのお弁当は綺麗に、豪華に写る、上右:やはり40分もいると、体が冷えます。下右:早々に下山#写真も撮らないで
画像

 上右:林道の合流点でさきの団体さんにまた会いました、下左:ガスは登りだしより下がってきたようだ
画像

 左下:幕山分岐の辺りから、幕山山頂。山頂は見えないですね、右:しとどの窟分岐#鎌倉幕府開運街道とは…
画像

 左:降りて来たのが14時位。濡れた福を脱いで、乾いているものを探すがない#斉藤さんが持ってきていた下着を借りて履き替えると漸く温かみがでてきた、右上:1時間休んで公園からのバスに乗るが、右下:青空になってきたけど、3時間も遅い予報だった
画像


 今日の出会い
画像


ポイント
・沢の写真を撮りましたが、実は清水の滝へのアプローチの道が地図にあり、それが白銀橋からの沢なんですが、このハイキングコースとぶつかるんですが、どこだろう?っていうのが、この辺りのようです。ちょっと無理ですね。
ターンパイクから降りるルートを調べるしかないですが、データが少ないです
・始めて行った時に比べて、同じ時間に前後して一緒に歩いている団体もあり、スムーズに滝へ#かなり時間が短く感じました。でも2時間はかかった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

151124湯河原の秘境の滝、六方の滝再訪 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる