denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150818玉川大師+等々力渓谷

<<   作成日時 : 2015/08/19 18:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:二子玉川→身延山玉川寺→玉川大師→二子玉川駅→二子玉川公園→野毛一丁目→等々力渓谷→等々力不動尊→ゴルフ橋→等々力駅。139分、約7.2Km

今日は朝から涼しく、散策に行ってみましたが、前から行ってみようと思った”四国八十八ヶ所巡り”を世田谷でできるという玉川大師へ。玉川大師は、二子玉川から10分。パンフもらえなかったですが”HPがない”お寺さん、その”四国八十八ヶ所巡り”は、胎内歩きで真っ暗な中、時に曲がり、足元が見えないので手探り。ドキドキでした。
そのあと、等々力渓谷が近いみたいなので、歩いてみました。
☆今日の一枚
 玉川大師の正門#意外に人出はなかった
画像

 等々力不動尊#まささん情報だと、”モミジが多く、紅葉のシーズンがイイネらしい”
画像

<概略ルート>

§1.玉川大師
 左上:ニコタマは県境歩きの頃となりの二子新地までは来てますが、超久しぶりで、左下:この高島屋は大学時代にバイトで荷物を届けに来ましたが、当時も大きかったけど、さらに大きくなったみたい、右:玉電#のちに東急に吸収そして廃止、として路面電車が走っていたようです
画像

 新しいビルに戸惑いながら歩いてましたが、途中治大夫橋を通りましたが、大山街道になってるんですね
画像

 
 上の地図にもありましたが、上左:身延山玉川寺というところへ寄ってみる#そっちからも回れるのかな?と思い違いしただけですけど、上右:本堂が見えましたが、バスケットボールのリングがあったよの方がポイントです、下左:路を戻って先へ行くと、石を切断したものがあるが何?、下右:教会の前を進んで行くと、
画像

 上左;玉川大師へ。上中:本堂の左に銅鑼がありました。この玉川大師は冒頭でも説明したように”四国八十八ヶ所巡りの地なのですが、撮影禁止なので#私は守りましたが、ネットで検索した結果をアップしておきますが、上右:御朱印、下左:一つひとつ仏像が、四国**番所とかかれた石座に乗っています、下右:大日如来、左右に龍が配置されています
画像

 玉川大師のHPがないみたいなのでもっと情報が欲しい方は、地下霊場に仏像が約300体あるパワースポット!「玉川大師」とは #一番下の動画がGood!!とか二子玉川[大きな寺社]玉川大師玉眞院 などを参照ください#受付のお姉さんが撮影禁止を厳しく取り締まっている成果か、ネットで流出している数も少ないので、新しい写真の発見は少ないかも?

§2.等々力渓谷
 左上:駅に戻って、バスターミナルの様子#バスの先に家電蔦屋があった。TSUTAYAって家電もやり始めたんですね、左下:公園に差し掛かり、中央奥に小杉の高層マンションが見える
画像

 二子玉川公園ですけど、左上:庭園も、右:展望地?みたいなところも立入禁止でした、左中:結局暑い中先へ、左下:公園の一番東側からニコタマを振り返る
画像

 左上:その後は多摩川の河川堰を歩いたんですが、花火が近いみたいで準備が進んでいました、左中:第三京浜の橋です、左下:野毛一丁目辺りから、等々力へ、右:川になっていますが、等々力渓谷の下流になるみたいです
画像

 左上:天神橋ということでしたが、左中:暫く行くと、等々力渓谷から水を汲み上げている場所へ出て、右:水量は少ないですが、この先が渓谷のようです、左下:案内図がありましたが、この辺りから渓谷となるみたいです
画像


 上左:渓谷に入るとすぐに庭園があり、行ってみる、上右:ちょっと湿っぽくなってましたが、下左:一番上に東屋、下右:降りみると、湧き水らしい
画像


 左上:利剣の橋、右:その左奥に不動の滝があり、左中:お茶屋の前を抜けて行くと、展望台かな?、モミジがある、左下:目黒通り側にも山門がある
画像

 左:利剣の橋の上からせせらぎを、右上:弘法大師の幼年像らしいです
画像


 渓谷の様子。涼しいです、上右:女の子が川床に降りています
画像

 上左:赤いのがゴルフ橋というらしいのですが、何故そういう名前なのかの解説はみつけれませんでした、上右:HCの終点がこの風景、下:昼食べてないんですが、歩いていたら駅に到着、大井町かニコタマに戻るか考えているうちに、大井町行きが来たので、自由が丘から東横で帰る
画像


ポイント
・やはり日影で、風があれば、街歩きも悪くないが、どうしても道路を歩いてしまうのでやはり避け難し
・渓谷といえば、マイミクから”横浜にもあるよ”ってことなので、そのうち陣ケ下渓谷公園にも行ってみよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150818玉川大師+等々力渓谷 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる