denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150718岩手山。馬返し〜8合目避難小屋ピストン

<<   作成日時 : 2015/07/18 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:横浜23:00=(岩手交通深夜バス)=7:00頃盛岡=(IGRいわて銀河鉄道)=滝沢=(taxi)=馬返し登山口→0.5合目→1合目→2.5合目→3合目→4合目→5合目→6合目→7合目→8合目避難小屋→5合目→2.5合目→0.5合目→登山口。394分、約7.8Km

昨夜23:00横浜東口発盛岡行きの深夜高速バスでやってきました。
☆今日の1枚 登山口から山頂方面を望む。が、雲の中。やはり雨が降りそうな…
画像

<概略ルート> 馬返しからピストンの予定でしたが、7合目付近から強い雨が降ってきて、8合目から引き返しました。

§1.岩手移動
 上:東北自動車道を来たバスは花巻駅の側で高速を降りて、花巻の駅前へ。大谷君もここを通ったのだろう、下左:バスの中ですが、3列の座席でゆったり、下右:盛岡駅に着いて、駅のトイレで着替えて、駅そばで朝飯#そば処らしく美味しかった
画像

 上左:必要なものをサブザックに入れて、盛岡からIGRいわて銀河鉄道で最寄り駅滝沢へ、下:駅には学園の杜とあるように学校が多いのか?、上右:2つは大学があるようだが…
画像


§2.登り
 上左:タクシーで駐車場側の登山口へ、上右:県北の山麓図、下左:左手に自衛隊の車が止まっているが、仙台の部隊が演習に来ているそうだ、下右:石と木の建物ですが、トイレです
画像

 上左:左手はキャンプ場になっているようですが、上右:先へ行くと、右側の大きな建物もトイレ、下左:水場がありました。美味い水です、下右:振り返って。右手の小屋の所に上の避難小屋用にポッカしてくださいとありました。何をポッカするのでしょう?(*1)
画像

 上右:登山口ですが、上左:左手には鞍掛山への散策路があります、下:柳沢コースや岩手山全体の案内図。順調に歩けて、往復8Hのロングコースになります#へたると遭難の危機あります
画像

 左上:登山口を過ぎるといきなり下るのでびっくりしましたが、大きなブナの木の所が、左下:巻き道で、0.5合目、右下:しばらく行くとベンチが並んだ、右上:1合目
画像

 上:石柱は2合目の道標か、2.5合目で旧道と新道に分かれます、3合目、4合目と進みます
画像

 下左:5合目を過ぎると、上:ハイマツが見え出して、下右:路も険しくなります
画像

 上:そういう時、振り返ると、南側に雲海が見えて、下右上:雲が流れたからか、早池峰山?が見える、下左:6合目を過ぎると、右手が開ける、下右下:左手には旧道の岩尾根が見える
画像


 上:遠くにまだ早池峰が見えてていると確認していると、下右上:梯子を渡ると、下左:すぐに合流点の7合目、下右下:祠の向こうに見えるのは、最高峰の薬師岳でなく、妙高山のようだ
画像

 上左:ところがここで急に雨、上右:雨はみるみる強くなる、下左:ずぶぬれになりそう…避難小屋が見えているのでとりあえず避難しよう、下右:小屋へずぶぬれで到着#カメラの故障が心配、昼飯食べれるかな?、水が残り少ないなど心配していたが、避難小屋というのに管理人がいる。”泊まり?”とか聞かれた。下ってきた他のハイカーに聞いたら午後はずっと雨だよって。ちょうど13時を過ぎたし、あと5時間ずっと雨?!
画像


§3.降りとしばらくぶりの盛岡
 左上:散策を中止したので、下山。しかし約1時間後の新5合目では下界には雲がない!、左下:2.5合目の上の、下右:岩場の辺りの様子。勢いのいい外国人に抜かれる
画像

 雨もあり、写真ほとんどなしで行くが雨水が流れて、スリッピー!転ぶことはなかったが、1合目でタクシーを呼ぶ#さっきの外国人が10人くらいいた!左上から、0.5合目通過して、その先登山口付近もだいぶ雲の中に入ってしまっている。途中下山して正解かな?須走と一緒で演習があって、轟音が鳴り響く〜、右は、盛岡に戻って、マグロとホヤ酢を肴に一杯
画像


§4.今日の出会い #花の名前は、左側/右側で記します
 左:ヤマブキショウマ オオバギボウシ
 右:タマガワホトトギス ハクサンボウフウ? ツクバネソウ?
画像

 左:ニガナ シロニガナ
 右:カラマツソウ ウスユキソウ? ヒヨドリバナ
画像

 左:アキノキリンソウ ミヤマシシウド
 右:サンカヨウ ヤマハハコ アザミ
画像

 左:ヤマオダマキ ハゼノキ?
 右:ナナカマド ハクサンシャクナゲ#咲き残ってた
画像

 左:ハンショウヅル ミヤマシオガマ
 右:マルバシモツケ ミヤマウスユキソウ エイレンソウ
画像



0.150718-20岩手遠征サマリー
1.1日目 150718岩手山。馬返し〜8合目避難小屋まで
2.2日目 150719八幡平。八幡平頂上BS〜八幡平
3.3日目 150720早池峰山。小田越〜河原坊
4.4日目 150721奥州市水沢訪問

ポイント 幾つかトラブルがありました
・.トレッキングパンツ忘れた。今回最終日に会社の時に世話になった方にお会いするので、ハイカー姿でないように、靴と綿パンをはいてきたが、あだ
→結局綿パンのまま、ハイキングへ。ジーパンよりはマシでした
・横須賀はとっくに台風の影響ないですが、日本海の温帯低気圧は悪さを止めず、昼過ぎ(7合目)からずいぶん降りました。小屋(8合目)で休もうと懸命に行きましたが、当分1-2時間以上は止まないみたいで、綿パンもびしょ濡れだし、止め!
・盛岡コインロッカーに預けていた荷物。今日つかうのはサブザックに入れたので、その他は使わない45Lのザックに。ところが締め方が甘かったみたいで、靴下1足、サポーターも片方だけしかない
・一刻も休めない今回のコース、登り4.5H、降り3.5H位のコースタイムだが、8合目で6.5Hなので山頂まで標準時間ペースで行けた計算になる。惜しいことをしたかも。しかし、久しぶりに、この夕方にはその日のうちに筋肉痛が出た
・*1の答えは、薪。小屋には薪が一杯積んでありました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150718岩手山。馬返し〜8合目避難小屋ピストン denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる