denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150620平塚三滝+富士山景勝地七国峠・遠藤原

<<   作成日時 : 2015/06/20 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:平塚駅北口=(BUS)=中沢橋→妙覚寺→八剣神社→吉沢の池→日之宮神社→鷹取山分岐→上吉沢配水池→びわ青少年の家→尼ヶ滝→平塚富士見CC→七国峠/昼→駒ヶ池→(迷)→遠藤原→厳島神社→北窪入口BS=(BUS)=二宮。324分、16.8Km

今日は、平塚にある3つの滝と、富士山景勝地である七国峠・遠藤原を一筆書きで歩いてみました。今日の天気がよく、明日悪くなりそうなので、久しぶりに富士山を見ながら歩きたいと、日程を変更して散策してきました。
<概略ルート>
ルートラボでも、ヤマレコでも細かな地名がわからないので、カシミールを貼り付けておきます
画像


§1.中沢橋〜鷹取山分岐、霧降り渓流のみち
 上右:今日は平塚からバスで中沢橋へ。登山口の側にコンビニがあり、そこに寄ってから行こうというわけ、上左上:中沢橋交差点の向こうに鷹取山が見える、上左下:右手に行くと秦野へのバス通りだが、道幅は結構細い、下:HCの地図があったので貼り付けておきます
画像

 上左:順路で行くと、妙覚寺の裏門から、上右:バス通りの表門へ回ると、下左:四脚門というらしく、文化財に指定されているそうだ#以前取付いた松岩寺も古刹だった、下右:先へ行くと、八剣神社というのがあるのらしいので行ってみることに
画像

 上:少しずつ登るが、右手の変わった形をした建物は吉沢小のようだ、奥に大山が見えるはず、下左上:湘南平、下左下:八剣神社、下右:こっちからも吉沢池に行ける
画像

 上:吉沢の池に到着、東屋がある#以前090812に来た時は確認していない、中:”きさわ”というよみなんだ、下:パノラマに撮ってみた
画像

 上左:木道があるが、雨の後でスリッピーで、ここは登りだが、上右:滝が見えて来たところは、降り。慎重に行く、下:平塚八景のひとつ
画像

 霧降の滝は、下吉沢にあるが、今回2回目だが、水が少ない
画像


 上左上:最近通行止めになっていたらしいが、ここが崩壊地か?、上右:標識は右へが順路だが、その標識の後ろにも道があるようだ#今日は冒険なし、上左下:そこを上ると、神戸(ごうど)からの登山道と合流、下:その辺りのパノラマ#草が深く、先までは行けない
画像

 その先少し急な滑りそうな登りを越えると平らな尾根に乗り、左右上:日之宮神社、立石の分岐に到着、左左:その標識の拡大、左右下:そっちへ行ってみる、右上左:日之宮神社に到着、右上右:説明版と一緒に撮影、逆光になってしまいましたが、右下:その裏手に北側に街が広がる#立石は下りになるのでパス
画像

 左上:分岐に戻って先へ行くと、どうも今日の最高点#GPSでは155m、右:鷹取山の分岐だが、最後下りでした#前回も通っていますが覚えていないや、しばらくふれあいの道行きますが、左中、左下:すぐにレイクウッドCCの敷地に沿って行くが、結構藪っぽい
画像


§2.鷹取山分岐〜尼ヶ滝、関東ふれあいのみち里のみち
 上左上:右手前方にスリットみたいな建物#配水池だろうと思ったが、スリットは見たことがない!何だろう?、上右:やはり配水池でしたが、大きくて撮れないので、上左下:少し高いところから全体を、下:その先へ行くと、大山から、その奥に西山が見えている
画像

 上左:配水地の下に、吉沢中継所の建物。この辺りから日影がなくなってきて暑い、上中、上右:標識が一杯あってミスはない、下:あっちへ#左方向
画像

 しばらく行くと、上:眺望がよくなって、下右上:展望台があって、下右下:鳥瞰図も#大山から、表丹沢、鍋割山地、雨山の山々
画像


 左上:分岐に差し掛かる、右:右が南平橋#ふれあいの道順路、左は七国峠・遠藤原の」みちになっている。左へ行って、左中:びわの家の前に地図があった、左下:びわの家の正面#土曜日でもあり、子連れファミリーが多くいた
画像

 上:ここを左へ行くが、下左:ちゃんと標識がある、下中:神社の曲がり角にも、下右:その先登って道が細くなって#しかし右手は景観がいい
画像

 右上:レイクウッドCCの北側にあるのだが、右手にネットが見えたところに、左:谷沢分岐。ここが尼ケ滝の入口、右中:尼ケ滝は、、田んぼの畦道がぬかるんで行けなかった。そこで上流から下れないか行ってみたが、2-3mの落差があり断念、右下:しかし、手前のブッシュの後ろから水の落ちる音はする
画像


§3.七国峠〜遠藤原、七国峠・遠藤原のみち
 道に戻り、レイクウッドCCに沿って先へ行くと、上右:右へ行く道があった。そうなんです、そっちへ行ければ近道なんですが、立入禁止、上左上:その先今度は平塚富士見CCにぶつかり、道なりに行くと、上左下:CCの正面へ、下:その辺りから振り返ると、鷹取山が見えた
画像

 道を行くと、上左:七国峠標柱、上右上:東屋が見えてきた。しかし西側に大きな看板があって、東屋からは富士山方面が見えない、下;代わりに大山方面はいい展望、東海大の体育館が見える
画像

 国土交通省の関東富士見百景に入っている七国峠・遠藤原の東屋
画像


 七国峠から駒ケ滝は、ずいぶん遠く、1万分の1の地図など見てもう少し研究すればよかった、上左:遠回りしたおかげで七国荘という市の福祉会館を発見、上右:この辺りに谷沢BSがあったが、尼ケ滝の先を行くとこの三叉路だったようだ、下左:土屋の奥の方の分岐を行くと、下右:この分岐を左へ入り、
画像

 小川に沿って、湿地帯・最後は藪を抜けて奥へ行くと、駒ヶ滝があった
画像

 左:少し近づいて、右:右手上に不動尊が祀られている
画像


 予定では、一旦道を戻って行く予定だったが、GPSの地図に載っているルートを行き、上左:農道かな?、上右:途中こういうコンクリートのサイロみたいなもの#堆肥でも作るのだろうか?、下左:無線施設が見える道路に出る#この道路上に遠藤原はある、右下:三叉路を左へ行くと
画像

 上左上:標識があった#これを見つけれず40-50分は迷走…、上左下、上右:少し行くと、、遠藤原をやっと発見、下:少し行くと、右手が開けていて、富士山は見えそうだ
画像

 だいぶ時間がかかったが、遠藤原の全容。西側に木々が多く、眺望がない
画像


§4.厳島湿生公園
 左上:犬の訓練施設みたいなところを抜けて、左下:予定通り厳島湿生公園へ、右:近くに二宮行きのバス停があり、みると30分に1本、反対側の秦野行きバス停は?見当たらない!?#50-60m二宮側にあった
画像


 今日の出会い
上:縷紅草(るこうそう) 、印度浜木綿、コバギボウシ、中:アフリカ金盞花 、アガパンサス 、オオムラサキツユクサ、下:イモカタバミorギンノマイ、合歓の木 (ねむのき)、ムシトリビランジ?
画像

 上:キダチチョウセンアサガオ、クリ、オオムギ、中:コキア(ほうきぎ) 、シモツケソウ 、ししうど、下:のうぜんかずら 、コスモス 、サンショウバラ?
画像


ポイント
・尼ヶ滝は惜しいことをした。まさか田んぼがゆるくて行けないとは!?
・晴れるだろうと、日程を繰り上げて行ったが、眺望が今一つで、秋遅くにでもまた歩いてみたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150620平塚三滝+富士山景勝地七国峠・遠藤原 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる