denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150512県境補正:甲相国境平野峠辺り

<<   作成日時 : 2015/05/12 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:橋本=(BUS)=三ヶ木=(BUS)=月夜野→ゲート→巻き道→平野峠→入道山→鉄塔/昼→網子峠→ピーク→巻き道→大平山→網子林道分岐→(急降)→網子林道→奥牧野=(BUS)=藤野。424分、約10.6Km

今日は県境最後の散策で、先日失敗した月夜野から、またアプローチし、平野峠から尾根にのり、綱子林道に降りてくるルート。何も問題無いはずが…
<概略ルート>

§1.月夜野〜平野峠
 説明用に地図を貼り付けておきます#黄色は予定ルート、赤が実際の軌跡
画像

 左:橋本で6:40、三ヶ木7:17着7:40発、右上:バスはウィークディで閑散としていて、右中:月夜野8:28着です。家から3時間40分位#そういえばバスは小倉橋や城山の南の根子屋を通りましたが、小倉橋の辺りに圏央道の相模原ICができて、景観が変わっていました
画像

 左上、左中:湯川屋さんお辺り。前回150416に来た時に比べると、緑がだいぶ深くなっています、右:こんな看板が#確かに秘境、左下:山道に取付きます
画像


 上:これから目指す県境尾根、下左:汚いカーブミラー、下右上:ここから右手へ、下右下:振り返ると黍殻山〜袖平山の山波
画像

 上:前回取付きは確認しておきましたのでスムーズ、村の人が話しかけてきてくれて、”沢で山崩れがあって、どうしても苦労するよ!”って。うまい言い方。下:初めは右足がずーと谷の登りが続いて、途中から平坦に
画像


 左上:ここが崩壊地のようです、左中、右:足を置くと崩れそうな、滑ったらどこまで落ちるかの道が続き、左下:天気は日が差してきて、回復傾向みたい#雨が降ると思い防水カメラ使用中
画像

 上左:ヘアピンを過ぎると、上右:切通みたいなところに。予定コースは左の尾根に乗る予定だったが、下左:歩きやすい作業経路が続くので、ダメだったら尾根に直登しようと、下右:経路はなかなか
画像

 左:しかしだんだんみちが細くなって、右上:本来行くはずの尾根が見える、右中:この辺りは、また足を置くだけで崩れそうなきつい道をトラバースして、右下:尾根も急で高く#登れそうにない
画像

 左上:GPSを見ると予定ルートに乗っているように見えるが、尾根道はもっと北へ行くのだろう…、左中:ここでずるっと滑ってしまいましたが1m位で停まり、ホッと#滑った跡が残っている、左下:岩が多い路になって、振り返ると、右上:大室山や、右下:熊笹ノ峰〜大コウゲ〜小コウゲが見える
画像

 左上:緑が濃くなって、左中:平野峠に無事到着、左下:三叉路で左が今来た巻き道、中が平野山方面#巌道峠経由鳥井立、右が、右上:網子峠、背中方面は大川原山方面、右下:平野山方面に行ってみると、歩きやすい#こっちを来るべきでした
画像


§2.平野峠〜
 地図を貼っておきます#黄色は予定ルート、赤が実際の軌跡。青が140420のルート。はっきり言って記事を作って、初めてわかったのですが、降下ポイントを間違えて、未踏破ルートが残ってしまいました
画像

 上左:よく歩かれている道です、下:分岐ですが、ちゃんとGPS見てなくて、左へ行ってしまい、上中:整備された道を行ってしまいました#安寺沢へ降りるみたい、上右:気づいて引き返し、
画像

 下左:県境へ乗る、左下:小ピークを登ると、右上:しばらく平坦な道、右下:この三角点が入道山らしい
画像

 上:その後は降り、中:樹林帯と広葉樹が左右反対になった、下:左手に安寺沢の集落が見える
画像

 下左:鉄塔のあるところへここで昼食#昼ご飯を買う暇がなくて、スープとクッキー、上:これから行く県境が見えますが、4/16は山頂の広葉樹の葉っぱがなく、見通しが良かった。正面に電線の右が石砂山、電線の左が峰山、その奥が、石老山、その奥左に高尾山〜陣馬山の稜線、右手に焼山の稜線、下右上:鉄塔の反対側には、大室山、下右下:右手には、青根辺りか?
画像

 上左:下り始めると、測量をやっている人達に会う、下:網子峠(造道峠)に到着
画像

 上:緑が綺麗です、下左:松の高木はかれています、下中、下右:何でもないところに今日一番の急降りがあった。取り付ける木も離れていて厳しい
画像


 上左:ピークですが急登#急に見えないね、下:その山頂、
画像

 上:降りる方向がわからず、北東に降りたが、巻き道があった#ピークの手前に巻き道があったので、それと繋がっている?、下中、下右:巻き道はかなり荒れていた#巻きは使わないようにしなきゃ
画像

 上左:綱子方面への尾根から登り返すと、上右:大平山到着、下右:大平山→とありますが、ここが大平山だと思うが…
画像


 この辺りから迷走。左上:鹿柵が見えて、左下:二手に分かれて、左へ行ってみるが、左中:その先が道がはっきりしない、まだ分岐に戻り、右手へ、右:綱子林道の降口だが、”前の下降ポイントが伐採されて、様相が一変!いきなり迷走開始”と思っていましたが、§2.の冒頭の記載のように前回下降ポイントではなかった…
画像

 上:踏み跡がありますけど、幅10センチ位、しかも西へ行ってしまう#思わず落ちたらと考える、下左:行く手の右側へ取付いて、東へ戻らなきゃ、下中:急登を登り返して、下右:1本北側の尾根を何とか降りて、
画像

 左上:植林帯は伐採されていて、取り付けず、左手の広葉樹につかまりながら降りて、川へ降りれた
画像

 上:この看板の辺り、林道が新設されたようです、
画像

 漸く、奧牧野に帰ってきた
画像


§3.今日の出会い
 上:茄子、蜜柑、下:ヤマツツジ、フタリシズカ
画像

 上: ヒメウツギ、エビネ?、下:エビネ?、草ノ王 (くさのおう)
画像


ポイント
・忘れ物オンパレード。手袋、昼飯(カップ麺の予定)、ヘッドランプ、地図、着替えetc
・何で網子林道の下降ポイントを間違えたのか、残念でなりません。しかしもう県境の補正は終わります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150512県境補正:甲相国境平野峠辺り denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる