denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150422奥多摩日本山岳耐久レースコース、醍醐丸-市道山-今熊神社〜雨で中止

<<   作成日時 : 2015/04/22 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:高尾=(BUS)=陣馬高原下→和田峠→醍醐丸→市道山/昼→新多摩82号下→入山峠→刈寄山分岐→今熊山→今熊神社→上川町=(TAXI)=武蔵五日市。477分、約16.8Km

今日は奥多摩日本山岳耐久レースコースを歩くの第4回目(全5回なのであと1回、大岳山〜蛸口峠の稜線が最後)で、奥多摩日本山岳耐久レースのスタート区間武蔵五日市〜醍醐丸をチャレンジしました。ここもロング区間なので、下り基調の醍醐丸〜武蔵五日市ルートにしましたが、醍醐丸へは藤野からバスで和田へ行くか、高尾から陣馬高原下へバスで行っての2つのアプローチが可能ですが、陣馬高原下へ行く方が少し早く着き、歩き出せるので、そちらから。
☆今日の1枚 エイザンスミレに久しぶりに出会う。葉っぱはギザギザでわかりやすい
画像

<概略ルート>

§1.陣馬高原下から醍醐丸
 左上:陣馬高原下から歩き出しましたが、初めて陣馬街道で和田峠へ向かいます#バスは前の方に座ったので何人いたかよくわかりませんでしたが、7-8組かなと思います、左下:陣馬山への新道
画像

 上右:陣馬山へは大抵は、新道を左へ入る方が多いのですが、今回陣馬街道を歩く人が、私以外に2組いましたが、下右:高尾山方面、下左:和田峠へ#車で来ていた4人組もいました
画像

 和田峠の様子#街道を歩いてきた人は陣馬山へ、4人組は林道を歩いて行ったがどこへ行くんだろう?
画像


 上左:私は富士見のみちへ、中左:終点は上川苔バス停か、中右:樹幹に富士山が見える、下:醍醐峠、和田バス停へ行く#右手から4人組の声が聞こえる
画像

 右上:醍醐丸の取付き、左上:左側がまき道になっている、右中:北側が少し見えて、山容が特長のある大岳山が見える、右下:この山は八王子最高峰らしいです、少し熱いので長袖を脱いで半袖に着替える
画像

 醍醐丸山頂の様子、
画像


§2.醍醐丸〜吊尾根〜市道山〜峰見通り〜新多摩82号〜入山峠
 吊尾根を降りて行きますが、降りてすぐに耐久レース15Km地点があった#撮影すべきだったなぁ、
画像

 左上:市道山の手前にあるピーク(ウルシガヤノ頭?)ですが、新しい林道工事が行われていましたが、右上:この辺り右が荒れていて慎重に行く#振り返って撮影、左下、右下:耐久レースのルートにはないですが、戸倉三山の市道(いちみち)山分岐、
画像


 市道山山頂、先にいたハイカー2組と出会い、ちょうど12時だったので一緒に飯
画像

 左上:先に来ていたハイカーがあの鉄塔の辺りがHCだよと教えてくださいましたが、鉄塔は一杯ありますけど…#左側の鉄塔の左が刈寄山、右:臼杵山への道、左中:先が長いので、”お先にと”声をかけて出かけるが、急な降りと#左奥が刈寄山、左下:登り返し#左手前が市道山、中程は臼杵山、中央奥が御前山、その尾根沿いに右手にちょんと出ているのが大岳山かな?
画像


 上左:耐久レース10Km地点#ゴールまで10Km、上右:この峰見通りはアップダウンが続きますが、栗ノ木沢ノ頭を上った辺りで、樹間に鉄塔が見えて来たが、実は遠い、下:鉄塔分岐、ここはまく
画像

 下左:鉄塔は弾左衛門ノ峰という山の上に建てられている、上右、下右:鳥切(トッキリ)場の標識がなくなっているので、ここがトッキリ場か、
画像


 右上、左上:その先のピークを降りると関場分岐#陣馬街道へ出る道、右中:P589の辺りから、春山だね、左下:桜が散り始めてる、右下:その先にまた大きな鉄塔
画像

 上左:83号、これも高いですね、上中:82号が見えます、上右:峰見通りの尾根の下に華やいだ山の様子、下:峰見通りの様子
画像

 左上:少し先にまた鉄塔、左中:刈寄山の奥に中程に臼杵山、その稜線の先に市道山と峰見通り、さらに奥に三頭山からの笹尾根が見える、左下:入山峠に到着、右上:標識によれば、市道山まで2時間20分、右下:刈寄山まで20分、今熊山まで70分
画像

 地図は戸倉三山の案内図#意外に情報満載なので貼り付けておきます
画像


§3.刈寄山分岐〜今熊神社
 上左、下左:刈寄山分岐、予定では行くつもりだったがパス、上右、下中:今熊山のまき道#まかなかったが、この先の急な降りでひだを痛める
画像

 上左:右手に採掘所があるようだ、先程の地図だと入山尾根が、西山のように消えるのか?、下左:5Km地点、下中、下右:その先今熊山を巻いてしまったようだ#まくつもりではなかったが、上右:広場になっていて、
画像

 上:広場からの眺め、新多摩変電所が見える#丹沢から新多摩への送電網があるが、新潟と福島の原発電気を送電する目的で延ばされていますが、今は未稼働でしょうね、下左:神社への道は荒れている#ここを走るの?、下右下:今熊神社(下社)到着
画像

 今熊神社が一応山道の終点ですが、今熊山の降りで左足のひざの外側が痛んでビッコ状態、下右:向こう側に神社があり、右手へ行き、変電所の前を行き檜原街道を五日市へ行く#元気だったら金剛の滝へ行く、はずでしたが、下左下:この辺りでと急に雨が落ちてきて、タクって駅へ
画像


§4.今日の出会い
 上、中:葉っぱの丸いスミレと細長いスミレ、下:プリムラ・マラコイデス(西洋桜草)、ミヤマキシミ
画像

 上:上を向いている木苺と葉っぱがギザギザの木苺、中:ユリの若芽、クサイチゴ、下:ミツバツツジ、破れ傘
画像

 上:雉筵 (きじむしろ)、ヤマブキ、中:稚児百合は数年ぶりです。恥ずかしそうに下向いて咲きます、?、下:稚児百合、?
画像

 上:きじむしろ、松の若木、中:キケマン、ヤマツツジは色が鮮やか、下:?、ど根性スイカかな?
画像


ポイント
・奥多摩日本山岳耐久レースのスタート区間の武蔵五日市〜醍醐丸は一応完了とします。しかし雨が降ることはないという予報でしたが、雨具を何にも持っていきませんでしたが、基本なっとらんね
・ひざの痛みが出ましたが、先日大山に行った時に男坂を降りた時に多少違和感がありましたが、それかな?少し歩く間隔を考慮して休むようにしたいと思います#下りで痛みが出るとだめですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150422奥多摩日本山岳耐久レースコース、醍醐丸-市道山-今熊神社〜雨で中止 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる