denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150402鳶尾山の桜と幣山と…塩川滝と…

<<   作成日時 : 2015/04/02 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:本厚木=(BUS)=鳶尾山前→鳶尾山登山口→金比羅山→鳶尾山頂→やなみ峠→大沢橋→八菅神社→展望台広場→八菅山→七尾山(幣山)?→幣山分岐→石神社→角田大橋→勝楽寺→塩川滝→半僧房前=(BUS)=本厚木。317分、約15.5Km

今日は、鳶尾山の桜と、その先八菅山から中津川CC沿いに行くと、右手にある幣山の探索#はっぴーさんのパクリですが、その先の塩川滝へ行ってみようと計画しました。優先順位だと、塩川滝が一番でしたが…
<概略ルート>

§1.鳶尾山
 上左:鳶尾山には登ったことがなかったので、桜の時期やって来ましたが、鳶尾団地行のバスがなく鳶尾山前で下車、上右:山に桜があります、中左:HCへの入口は金比羅山への階段、下:振り返ると大山から西山が見える
画像

 上左:ヒル?と思ったら、サルが出没しているらしい、右下:金比羅山、右手に路があるが、左下:上へ行ってみると右手にもP167がある
画像

 左上:山頂には展望台と、右上:戦没者の記念碑、右中:西山方面、右下:これから向かう八菅山方面
画像

 左上:金比羅山を降りて、馬の背のような場所から、振り返って金比羅山、右上:西山方面、右中:前方の鳶尾山、右下:鳶尾山の登って行くと途中右側が開けて、内陸工業団地や厚木の高層ビルも見える、
左下:山頂前に小ピークがあり、下って
画像

 左上:登り返し、左下:山頂到着、右上:三角点がありました、右中:これから行く八菅山方面#後方には仏果山、経ヶ岳、右下:鳶尾山は桜の植樹が盛んで、さくら道になってます
画像

 山頂の様子、ミラーレスのパノラマで撮りましたがちょっとインパクトないですね〜
画像


 さくら道から右へ出れる尾根があって、そこから鳶尾山。山全体が桜です。いいね!
画像


§2.八菅山
 左上:下山すると、やなみ峠#左手へ行くとまつかげ台バス停、左下、右上:そこから長い舗装道が続く、右中:大沢橋は八菅山の入口、右下:休憩所
画像

 左上:一筆書きで行くなら正面のドングリの小道か、神社から回るところですが、蜻蛉池に寄ってみる、右上:階段を登ると、やすらぎの広場、右中:アスレチックが置いてあり、右下:八菅神社へ
画像

 また戻ってきて、左、右上:梵天塚の前を行って、右中:展望台広場へ#他の標識は右から左へ書いてあるが、ここは左から右
画像


 上荻野方面に進みますが、上右:ゴルフ場の奥に西山が見える、中左;登尾分岐?#中津川へ降りれるのか、下右:上荻野・幣山方面の道路に出た#七尾山(幣山)の山頂は?
画像

 上:途中左手が開けたところに出たので、パノラマを、下右上:途中こういう建物があり、下左:とんでもなく高い鉄塔があり、下右下:路が先へ延びてますが、上荻野まで舗装道路かな?
画像


 上左:幣山分岐の標識、上右:肩幅もない狭い路、下左:途中から踏み跡がはっきりしない急下りに、下右:標識はこれだけ
画像

 左上:降りると、鹿柵、結構長く続いていました、左下:石神社へ、右上右:境内の左手に岩山、この巨岩が幣山?、右上右:是より登山制禁の標柱、右下:その先は直角の崖#修験の場所にふさわしい
画像


§3.中津川に沿って、半僧坊、塩川滝
 左、右上:半僧坊に向かうが、川沿いの土手を歩いてみると、廃止された橋かな?、右中:土手の様子、右下:振り返ると高い鉄塔の左手に尾根が見えるが、幣山の尾根か?
画像

 左上:右手は中津川、左中:反対側でテント張っている人がいる#キャンプ可?、左下:角田大橋、右下:ふれあいの道の標識
画像

 上:空き地から半原高取山〜南山、下左:海底(おぞこ)集落、下右:琴平神社は小さい
画像


 左上:バス通りの向こうに勝楽寺が見えて来た、左下:不許葷酒(くんしゅ)の石塔と山門、右上:庚申塔もかなり古いです、山門の仁王像
画像

 左上:本堂、左中:半増坊大権現、左下: 曹洞宗の古刹で1544年開山、右下:道元禅師像
画像


 左上:駐車場から出ると、すぐに半原の標識、中:土手に桜が見える、左下:川に太公望が#すぐ近くに釣り堀もある、中:塩川の滝の標識#角度が微妙です、右上:そのまま真直ぐに行くと、ナイスビュー#右手の山に鉄塔が見えるので八菅山方面、右中:橋の上から下を見ると道がある#間違ったみたい、右下:戻って釣り堀の方へ
画像

 
 左上:愛川町の地図、右上:飛龍橋、左中、右下:清瀧橋と渡り奥へ行く
画像

 下:進入禁止で、上右:正面へ回れず、滝の正面へは回れなかった#この赤い橋が、龍神橋で手摺が破損しているらしい
画像


 左上:塩川滝の最寄りバス停は、馬渡だが、1時間に1本なので、半蔵坊へ戻ることに、バス停の側のこのスーパーは100円ドリンクです#愛川町は別の自販機の飲み物が安い、仏果山が見えるようだが、勝楽寺の真裏に位置している
画像


§4.今日の出会い
 上左:寒緋桜、上右:山桜、中左:大島桜?、中右:菊桜?、下左:桃ですね、下右:豆桜?
画像

 左:チゴユリ?、スミレ、スミレ、山瑠璃草?#ぼけてる、ドウダンツツジ、コデマリ?、右:ニリンソウ、キクモモ、木五倍子、枝垂れ桜
画像

 左:スズメノエンドウ、マムシグサ、レンギョウ?、キイチゴ、ダイコン、ツルニチニチソウ、右:?、ヤマブキ、チョウセンレンギョウ、ミツバツツジ
画像


ポイント
・幣山は尾根道ではどこかわからなかったが、はっぴーさんの記事の”▼ 左側がP225.7mに続く道”の路を見かけたので、地図を見直すと、ゴルフ場へ出たあたりのすぐ右手のようだ。もう少し記事を勉強してくればよかった
・塩川滝は、半僧坊から30分強、しかもバスの本数が少ない場所で、もし入れないとわかっていれば行かなかった。入口辺りに行けませんとか書いておいて欲しいところでした。私も通行止めなどの情報を事前にもう少し調べて行きたいと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150402鳶尾山の桜と幣山と…塩川滝と… denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる