denの段だらウォーキング日記 4冊目

アクセスカウンタ

zoom RSS 150305貝山+夏島、遺構の散策路調査

<<   作成日時 : 2015/03/05 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行程:追浜→貝山緑地→夏島貝塚→JAMSTEC→夏島バス停=(BUS)=追浜。80分、約5.6Km

今日は年休で、近所の貝山緑地と夏島の貝塚を下見に。横須賀は海軍の街で、軍港巡りなどしてきましたが、明治の時代から砲台跡や防空壕、地下壕などの遺構が多くあり、それを次の散策しようかと、試しに近くの貝山と夏島をリサーチしてきました。
<概略ルート>

 追浜から貝塚通りを行きますと、左:日産研究所の前にはいつものように菜の花がさいていました、右上:河津桜も3部咲き「から、日産の前にはオカムラや貝塚通りの所にはエコマルコ社がある、追浜は工場の街でもあります
画像

 貝山緑地へ。左上:予科練発祥の記念碑、すぐ横に、左下:追浜神社跡地の碑、右上:緑地の案内図#ランニングしている人の左に砲台跡とあります#地下壕もその辺りかな?、右中、右下:河津桜とアンズのつぼみ#アンヅの里とも言われています
画像

 砲台跡
画像

 そこから、下へ降りれる路がないかゆっくりと見ながら進む。左上:階段を降りて、左中:降りた右手、左下:少し進んで、右上:右手に日産の工場が見える、右中:さらに進むが降りれそうなところはないが、右下:この辺りから降りれる?
画像

 左上:行ってみるとコンクリートの杭がある、右中:その杭の先は降りれないが、少し回り込んでみると、ちょっとわかりにくいが、石塀がある、右下:戻って先へ行くと境界線、たぶん日産の工場との境かな?、右:出口で貝山地下壕の案内板があった。どうも市に聞かないとわからないみたいだ
画像


 戻って、貝塚通りを夏島へ。上左:この辺りで入れそうな隙間があるのを発見、上右:まあ入るのが目標ではないので、先へ行くと住重のドッグが見えて来た、下左:夏島#夏島の地下壕の見取り図、下右:突き当りがJAMSTEC。バスが止まっていたが50m先で行ってしまった#1時間に1本なんだ
画像

 仕方ないので、歩いて戻ることに。上:住重の看板施設が見える、下:日産のドライブコースの左に野島が見えた。この先の夏島バス停から追浜に戻った
画像


ポイント
・どこかに突破できる入口があるのだろうと、探し回ったが、地下壕は横須賀市が管理していて、許可がないと入れないみたいだ。秋水(しゅうすい)プロジェクトさんのHPによれば、許可が必要そうです。
 貝山緑地:横須賀市土木みどり部緑地管課
 夏島貝塚:横須賀市教育委員会
なお、野島にも地下壕があり、その辺りもHPに詳しい。もう少し調べたら、もうじき3.11ですが、それ以来、入場が禁止されているという記事もあった。ちょっとここに入るのは難しいかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

近々の山行予定 -16/2/4 更新

150305貝山+夏島、遺構の散策路調査 denの段だらウォーキング日記 4冊目/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる